交際4か月で結婚した夫婦の子育てと暮らし

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦の記録

冬は麻婆豆腐とキムチに彩られた食生活を送っている

今週のお題「赤いもの」

 

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

お題「赤いもの」を見て、パッと浮かんだのはタイトルの通り2つの食べ物でした。

 

これら2つの食べ物は僕が地球上で大好きな食べ物のツートップです(言い過ぎかな?)

 

1位が麻婆豆腐、2位がキムチです。

 

麻婆豆腐に至っては週に2〜3回は作って食べるくらいに好きだし、キムチも毎日朝昼晩に必ず食べています。

 

そうそう、麻婆豆腐が好きすぎて、こんなブログまで書いていますからね。僕がよく作る麻婆豆腐のレシピも載せています。

 

efufunet.hatenablog.com

 

地球上で一番好きとか、とってもおおげさなのだけど、それくらい好きなんですよ!

 

いつか麻婆豆腐発祥の地、中国・四川省に行ったら、三国時代(184年〜280年)の国の一つ「蜀」の本拠地であった成都で麻婆豆腐を食べてみたい。

 

劉備諸葛亮も食べたのかな。いや、麻婆豆腐ができたのは1800年代後半と言われているから、三国時代に生きた人が食べられたわけがない。

 

とはいえ最近は忙しくてショウガやニンニクを刻む時間がないので、中村屋さんのレトルトを使うことが多いです。

 

 

こちらの商品、なんと豚、牛、鶏の3つのひき肉を使っているんですよ。

同じひき肉でも、肉の種類によって食感が異なっていて味わい豊か。

中国料理の調味料である「醤」(じゃん)を複数組み合わせていて、めちゃめちゃコクがある。

僕がこれまで食べてきた麻婆豆腐の素の中でも、ずば抜けてうまいです!!

 

ずば抜けて、美味しいです!!

 

食べる直前に回しかける用の花椒(中国の山椒)の辛さが爽やかなんです。


一方でキムチですが、僕の朝ごはんの定番です。

 

息子たちの食事準備の合間に食べるのですが、だいたいこんなメニューです。

 

バタートースト、ベーコン(もしくはウインナー)、そしてキムチ(写真が見つからなかった…)

 

和洋折衷ならぬ韓洋折衷とういべき食事でしょうか。

 

この食事に白湯と紅茶を飲むのが僕の朝ごはんなんだ!

 

長男からは「パパ、救急車描いてよ!」と言われ、次男からは「アー、アー(訳:早くごはんを口に運んで!)と急かされる。

 

育児では、とにかく子どもたちからの泊まることない要望に応える連続。

 

登園も控え時間がない中だけど、できる限りゆっくり、味わってキムチを食べます。

 

キムチで僕が好きなのが、

です!!

 

この商品の開けたては、こんな感じ。

 

f:id:efufunet:20211112121626j:plain

見てください!この鮮やかな赤色を!

どうでしょうか。この鮮やかな赤色!

 

パッとみは辛すぎるイメージを持つかもしれませんが、食べてみると見た目の赤さに比べて辛さはありません。

 

ちょっとピリッとするくらいで、コクがめちゃめちゃある。

 

酸っぱすぎず、辛すぎず。

 

牛角キムチ、好きだー!!

 

麻婆豆腐にしても、キムチにしても、この世に生み出してくれた人に心からお礼を伝えたい。

 

本当にありがとうございましたっ!!

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^