交際4か月で結婚した夫婦の子育てと暮らし

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦の記録

「パソコンは後でしてよ!」4歳長男の叫びが心に響いた

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

このブログでは、37歳2児のパパである僕が育児の日常を綴っています。あるときはほのぼの、あるときは「どうしよ〜」との戸惑った内容です。

 

今日は長男を連れて実家に行き、1日遊びました。

長男はおじいちゃんっ子で、2日に1回は「じいじの家に行きたい!」と訴えてくるほど。(どれだけ好きなんだ!)

生まれてしばらくは僕の実家で暮らしたし、0歳のときに実家に何日も泊まったこともあります。

長男は夜泣きが激しい子で、深夜に突然始まったギャン泣きは何をしてもおさまらず、困り果てた僕を見かねて父が長男を抱っこして室内をウロウロして寝かしつけてくれたことがあります。

さいころからたくさん触れ合ったからか、長男と父はとっても仲良し。

4歳になるとトイレは自分でできるし、言葉もわかってきて、じいじと2人で長い時間遊べるようになっています。

実家に遊びに行ったときは、僕にとってはちょっとしたリラックス時間でもあります。何しろ長男はじいじと遊んでいるので、僕は少しではあるものの、自由な時間ができるわけですから。

夜は子どもたちと一緒に寝て、朝は子どもたちのごはんの準備と食事を与え、休みの日は午前と午後に分けて公園に遊びに行きます。

いったい何度滑り台を滑るんだよと突っ込みたくなるくらい、延々と公園で遊べるってすごいよ…。しかも寒い中でさ。子どもは風の子とはよく言ったものですよ。

寒風の中で子どもたちを見守るのも楽じゃない(涙)

 

そんな日々を送っていますからね、少しでも自由時間ができるのはありがたい!そんなときに僕がするのは、仕事です。

育児との両立では思うように仕事時間が確保できないこともあるので、父が長男の相手をしてくれている間に仕事を進めておきたいのです。

今日もいつものようにパソコンを広げてガチャガチャとキーボードを打ちます。

f:id:efufunet:20211213103248j:plain

 

お陰で一気に仕事が進んだし、書き終えられた原稿もあります。

長男はじいじと遊んで満足しているものと思い込んでいましたが、時間は帰宅後に起こります。

 

食事前に長男が突然泣き出し、「セブンイレブンに行きたかったー!「なんで外に行かなかったんだよぉ!」「上着を着て行ったのになんでだよー!」などと絶叫したのです。

 

あぁ、こないだ登園前にセブンイレブンに寄ってアンパンマンミニミニチョコレートを一緒に買ったからね。そのときのことを思い出したのかな。

 

ここまではいいですよ。セブンイレブンについては明日行こうと言って説得を試みました。

ところが、長男は泣きながらこう叫んだのです。

 

「パパがいけないんだよぉ!パソコンなんて後でやればいいじゃないかよぉ!僕とセブンイレブンにいってよー!」

 

パソコンなんて後からやればいい。

長男が発した一言がずさりと心に刺さりました。

僕としては、父が相手をしてくれているから平気だろうと思っていたし、何よりも仕事を進めてお金を稼がなきゃ!との気持ちが強かった。

だからパソコンに向かって原稿を書いたんだ。

でも、長男にはそうは映りません。自分よりもパソコンを優先したと感じたのでしょう。なにしろ平日の日中は保育園に行って親から離れているから、寂しさはあると思う。

平日の夜は食事と食後の遊び、お風呂で長男とコミュニケーションを取っていると思い込んでいたけど、彼は不満だったのだろうなぁ…。

夜にはオンライン勉強会に参加することもあって、ワイヤレスイヤホンを装着していることも多いしね。

 

子どもたちとたくさん触れ合っているつもりが、そうではなかった。むしろ、長男は僕がパソコンを優先していると感じていたことにショックを受けました。

そこで僕は決めた。

子どもといっしょにいるときに、パソコンやスマホを極力見ないようにしようと。

長男よ、寂しい思いをさせてしまいごめんね!

僕は長男を抱きしめます頭をよしよしし、トミカで一緒に遊びました。

 

仕事と育児の両立への挑戦は続きます。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^