交際4か月で結婚した夫婦の子育てと暮らし

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦の記録

栄養ドリンクを飲んでいたら、4歳長男から「疲れた大人が飲むの?」と言われた

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

子育て中の方にとって、長い長い連休が8日で終わり、9日から平常運転に戻りましたね!

 

我が家の息子たちも、久々に保育園に登園し、友だちとの再会を喜んでいる様子でした。長男が保育フロアに入るなり「○○くんだー!」と言われて遊びに誘われている姿を見て僕は微笑ましく思ったとともに、「やっと仕事に集中できる。やっとひとりの時間が取れる」と嬉しくもありました。

 

いやいや、子どもは可愛いです!でも、正直に言うと、連休中の遊びでヘトヘトです。8日なんて午後7時過ぎに下の子と一緒に寝てしまいましたし、9日の朝は背中の痛みとともに目覚めてつらかったですからね(年かな…)

 

特に今年はコロナ関連の臨時休園が6回に及び、子どもたちが在宅の状態で僕はパソコンに向き合ってしまい、一緒に遊べないことにモヤモヤを抱えていました。それだけに、連休中は仕事の手を緩めて子どもたちとの遊びに興じました。

 

何をやっているんだ、君は??

 

楽しかったけど、疲れたね(苦笑)

 

子どもたちは登園、僕は仕事に集中して平常運転に戻ったわけですが、生活リズムの変化からかどうも体がだるくて、僕は栄養ドリンクを購入しました。

 

美味しいですよね、栄養ドリンク。

 

 

なんだか独特の香りと味がするんですけどね、その香りと味わいがなんだか疲れた体に効く気がするんです!

 

9日の夕食後、リビングで僕が栄養ドリンクの瓶を手にとってグビグビっと飲み干していたところ、4歳の長男がこんなことを言いました。

 

「パパ、それは疲れた大人が飲むの?」

 

非常にシンプルな文章。しかし何もかもが詰まっているというか、真理を突いているというか、僕は長男が発した「疲れた大人」の一言にめちゃめちゃ反応してしまいました。

 

疲れた大人、か…。

 

あー、そういえば僕は長男と一緒にいるときに「疲れたなぁ」なんて言っちゃっているからね。

 

野菜を食べるとか、朝5時半に起きるのはいいけど静かにするとか、言うことを聞いて欲しいことには反抗するのに、真似しなくいいことを真似してくる。これって子育てあるあるなんですかね?

 

僕がしばしば発する「疲れた」の言葉を長男をよく聞いていたんですね。

 

何よりも衝撃だったのは、長男にとって僕は「疲れた大人」に映っていたことでした。

 

仕事も家事も育児も疲れるよ、そりゃあ。

 

でも子どもの前で、ことさらに疲れたことを表現しすぎるのはよくないのかな。

 

たしかに疲れはするけど、楽しいことだってたくさんあるんだぞ!

 

子どもの前で使う言葉に気をつけよう。

 

僕の言葉づかいのせいで、長男が「大人は疲れているもの」と決めつけて欲しくないと思うから。

 

そんなことを思った連休明けの夜でした。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

TEPCOのサービスで、約8万円のヒートポンプを無料で交換できた!

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

今年4月はじめ、我が家で約5年ほど使っているドラム式洗濯乾燥機が壊れました。前日まで何の問題もなく動いていたのに、乾燥機能を使おうと洗濯機の乾燥ボタンを押したら、けたたましい注意音が鳴りはじました。液晶画面に表示された文字を見て対応しようとしたのですが、どうやら故障みたい…。

 

写真はイメージです

4歳と1歳の子どもがいることもあり、洗濯物は多い我が家。保育園の洗い替えがあるし、外で泥んこになって遊ぶしね(なんでそんなに真っ黒になるの?)。いちいちピンチにかけて干していたら大変なので、洗濯機の乾燥機能にはお世話になりっぱなしです。乾燥機能なしでは生活にめちゃめちゃ支障が出ます。僕はすぐさま修理をお願いすることにしました。

 

タイトルにも書いた通り、故障の原因は洗濯機内にあるヒートポンプでした。

 

ヒートポンプとは名前の通り、空気中から熱を集めて熱エネルギーに変換する機械のこと。小さいエアコンが洗濯機の中に入っているイメージです。

 

ヒートポンプだけの故障なので、使えなくなったのは乾燥機能のみ。洗濯はできたので、乾燥は干すかコインランドリーでやりました。タオル類、シーツ類などはコインランドリーで乾かしたのですが、乾燥力が家庭用とケタ違いでした。

 


何がすごいって、ガス乾燥は電気よりも早い!!
電気なら何時間もかかるところ、ガス乾燥だと20〜30分でじゅうぶんです。すごすぎない??

 

さてさて、ここから本題に入ろうかな。


洗濯機メーカーの修理担当の方のお話では、ヒートポンプは壊れやすいみたいです。たしかに5、6年使っているからなあ。特に子どもができてからは1日に2回も3回も乾燥するから、洗濯機にかかる負担は大きくて、その分傷みも早くなったのでしょう。

 

知っていましたか?ヒートポンプって単体で交換すると7万円くらいするんですよ。スペックによりますがドラム式洗濯乾燥機の値段が25万〜30万円とすると、3分の1に相当するお金が交換に必要です。それならば、新品を買った方がいいかもしれません。我が家の場合はヒートポンプとほかの何かも一緒に交換したので、修理代の合計は約8万円でした。

 

しかし、修理に僕が支払ったお金は「0円」!!

 

なぜ無料でヒートポンプと関係部品の交換がなぜだったのでしょうか。それはTEPCOの東京電力)の住設 家電修理サービスに入っていたからでした。

 

このサービスは、自宅にある家庭用の家具、家電が故障した際、修理に関する費用が最大で税込50万円まで無料になる保険のこと。なんて心強いんだ!!

 

今回我が家で起こった洗濯機故障のように、コンロに火が点かない、冷蔵庫が壊れたみたいなことってありますものね。修理は故障内容によって高くつきますし。

 

保証対象の各家電は、以下の3つのコースによって異なります。

 

住設:家電修理サービス(月額450円)
住宅設備修理サービス(月額200円)
家電修理サービス(月額300円)


僕は一番高い月額450円の「住設・家電修理サービス」入っていました。対象は、調理コンロ、エアコン、冷蔵庫、給湯器、洗濯機の5つです。


どれも故障すると困るやつですよね!


このサービスの素晴らしいところは、何台でも、何回でも利用できるところ。このブログをお読みの方にも経験があるかもしれませんが、家電ってなぜか立て続けに壊れませんか?洗濯機がダメになった後は、冷蔵庫に不具合が見つかったみたいな感じです。けっこう出費なので、ありがたい!

 

保証期間は設置や購入から10年以内。これはどうやらメーカーが部品を保管している期間らしい。

 

保証書があるのが好ましいですが、家電の製造年がわかればそこから保証可能期間かどうか判断してくれます。洗濯機であれば側面に「2015年製」みたいなシールが貼ってあるので、それさえ分かれば保証書がなくても大丈夫!!

 

ただし注意点があって、サービスを使えるようになるのが申込み時点から数えて翌々日1日からなんです。

 

つまり、本日4月30日に入れば6月1日から使えますが、明日5月1日に加入すると7月1日からと1ヶ月遅れます。たった1日の差が大きいので気になったらお早めに申し込んでみてください!!

www.service.tepco.co.jp

以上、僕が助かった生活サービスのご紹介でした!

 

お読みくださり、ありがとうございました。

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

兄弟別園生活に、パパも慣れていっているんだ!

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

4月4日(月)から、1歳の下の子の保育園生活がスタートしました。まずは、約2週間にわたって、慣らし保育が始まります。

 

f:id:efufunet:20220409225847j:plain

 

よくある登園の風景。

 

上の子で丸4年送り迎えを担当してきたので下の子の送り迎えなんて余裕さ!と言いたいところですが、実はけっこうヘトヘトです…。疲れすぎて、1年ぶりに風邪を引きました(・_・;  小さいころから、体調がイマイチなときはリポDを飲むのが好きです。父が買ってきてくれたんですよ。

 

まあそんなにも僕がヘトヘトになっている理由は、1歳児クラス入園での保活で上の子が通う保育園に枠がなく、兄弟別園になってしまったのです。

 

f:id:efufunet:20201220153548j:plain

 

兄弟別園って読んで字のごとく、兄と弟で通う保育園が別々です。

 

保育園の場所が違うので登園ルートは変えないといけませんし、兄と弟のどちらを先に預けるかを考える必要が出てきます。あとはやっぱりですね、通い慣れた保育園ではないので、僕も新しい環境に慣れていかないといけません。新しい環境にワクワク!!する一方で、ストレス!!もあります。

 

下の子の保育園には顔なじみの先生がいませんし、父兄も初対面の人たちばかり。上の子の保育園のように「〇〇くんのパパ」と呼ばれて井戸端会議する父兄もいない。人間関係をイチから築いていくことになりました(それはそれで、僕にとっては面白いことではあるのだけど)

 

僕にとって地味につらいのが、持ち物と持ち物の置き方が違うこと。上の子の保育園ではなかった準備が下の子の保育園では発生しますし、スタイやタオル、着替えの置き方なんてまるで違います。一週間が経ったものの、未だにドキマギします…。

 

そんな感じで兄弟別園はいまのところ想像以上に大変でバタバタしていますが、1歳児クラスからでも保育園に入れたのはありがたいことです!

 

次男は生まれてから1年4ヶ月、自宅で過ごしてきただけに、日中に保育園に通う新しい生活には疲れたと思います。朝に先生たちに預けるときには大泣きしますからね。初日、2日目は楽しそうにしていた次男は、登園3日目でついにギャン泣き…。

 

慣らし保育だから預けて1〜2時間後にお迎えになるわけですが、保育フロアで僕の顔を見た次男は泣きながら駆け寄ってきます。それが可愛いんだよなぁ。

 

慣らし保育では新しい環境に戸惑うよね。わかる。これまでと違う環境だもんね!

慣れないのはパパも同じだ。これからも一緒に頑張ろう!

 

f:id:efufunet:20220409225925j:plain

一週間の慣らし保育帰り。タンポポが綺麗だった!

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

子どもたちを連れて、町田・恩田川の桜を見に行ってきた!

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

先日、4月2日(土)は、家族で町田・恩田川に桜を見に行ってきました。

 

f:id:efufunet:20220402235737j:plain

 

電車好きな長男が中でも大好きな横浜線に乗って、何十分も電車に揺られ、目的地の成瀬駅に到着。そこから歩いて10分ほどの場所に恩田川の桜名所があります!名所から見る桜の景色は、↑に載せた通りです。

 

普通に公道なんですが、恩田川に架かる橋から眺める桜が最高に美しいんですよ!この景色を僕は子どもたちに見せたかったんです。咲き誇る桜を楽しめる時期は短いですが、そんな桜を見て「綺麗だな」と感動した記憶は一生残る。僕は子どもたちと感動する体験を一緒にたくさんしたいんだ!

 

恩田川沿いには遊歩道があって、桜を眺めながら散歩ができるようになっています。遊歩道からはこんな桜の風景が見えてね、もう心が洗われる心地だったよ。

 

f:id:efufunet:20220403001221j:plain

 

f:id:efufunet:20220403001225j:plain

 

あれから数日が経ち、僕らが住んでいる地域の桜に新緑が混じるようになる様子を見て、長男は「ピンクのお花だけじゃなくて、葉っぱがある」と言って季節の移り変わりを感じている模様。

 

息子よ、桜もいいけど、鮮やかな緑色の葉桜も素敵なんだよ!

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

産後の夫婦関係に特化したオンラインサロンをスタートしました(2021年4月1日~)

music-book.jp

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

今月2回目の臨時休園…。できることを淡々と

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

本日より今週いっぱい、長男が通う保育園が今月2回目の保育園臨時休園になりました。

 

今月に入って、臨時休園になるのは2回目…。

 

保育園から送られてくる「臨時休園のお知らせ」と題した1本のメールが、その後数日にわたる仕事や子育てのスケジュールの調整が迫られます。

 

 

f:id:efufunet:20220323212039j:plain

保育園からのメールを見ると、ビクッとする。

 

こんな時期ですからね、いつ誰が陽性者になってもおかしくないですし、保育園が休園になるのは仕方がないことです。僕はそう受け止めている"つもり”でした。

 

しかし今回は、タイミングがあんまりじゃない!?と一瞬がっかりしました。

 

月内2回目の休園であることに加え、3連休明けにですよ。しかも年度末なのに(・_・; もっと言うと、いつもなら臨時休園のお知らせは午後3時〜5時くらいに来るのですが、今回はメールを受け取った時間が午後9時過ぎでした。ぬおー!!!!!

 

とはいえ、泣き言を言っても状況は変わりません。どうにかするしかない!メールを読み終えると妻と相談して子どもたちのケアと仕事の分担を相談しました。急遽、夫婦会議スタートです。

 

臨時休園初日。朝はいつも通り息子たちの朝食を準備し、着替えを済ませたら妻が子どもたちと遊びに外出してくれました。

 

僕はその間にオンライン打ち合わせを2件、企画書書きを少し進めることができた!完成は出来なかったよ。でも、突然の休園でも妻と分担を決めてスムーズに協力できるようになったのは嬉しかったな(^^) なんてたって、今年に入ってから臨時休園になったのは、たぶん5回目だからね!!

 

午後は僕が子どもたちと遊んで、妻がお仕事。夜ごはんほメインは、豚ロース塊肉をカットし、キャベツ、玉ねぎを入れてスープを作ったよ。

 

f:id:efufunet:20220323215637j:image

 

鍋は独身時代から愛用しているル・クルーゼ。ピンク色が気に入ってる!お腹が柔らかく仕上がったんだー!

 

写真に撮ってない、いや、撮るゆとりがありませんでしたが、夕食後に布団の上で息子たちに馬乗りにされながら遊びました笑 もうもみくちゃ。メガネが壊れるかと思った…。

 

我が家では午後8時半が消灯なので、子どもたちの寝かしつけスタート!今夜はすんなり寝てくれて、僕は寝落ちする前に起き上がってキッチンに行き、明日の朝ごはん用のゆで卵と下の子用のおかずをつくることもできた!

 

こんな感じで、仕事と子育てを織り交ぜながら臨時休園1日目が終わりました。

 

よーし、明日もがんばろう!

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

家庭と仕事を織り交ぜることについてnoteに書きました。

 

【スペース配信レポ】家庭と仕事をミックスしてしまう|そのべゆういち|note

 

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

僕は4歳長男よりもトミカを買うのが好きだ!

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

3連休最終日の昨日は、息子たちを連れてとあるショッピングセンターへ行きました。

 

連休初日にも子どもたちと電車で小旅行をしていたのに、1日空けてまた電車かと思われてしまうかもしれませんね。まさにその通りなのですが、元気があふれるほどの息子たちを室内で1日過ごさせるのは無理がありまして…。

 

efufunet.hatenablog.com

 

ありあまるエネルギーを発散する場を与えないと息子たちもつらいかなと思って、連休中に2回目の電車による外出をすることにしたのです(と書くと聞こえはいいけど、外出の方が僕もリスレッシュできるから。ボソッ)

 

f:id:efufunet:20220322233834j:plain

ある日の日常。部屋はぐちゃぐちゃ。カオス

 

さてさて、子どもたちと向かったショッピングセンターでのお目当ては、マクドナルドのハッピーセット!!もそうですが、

 

f:id:efufunet:20220321152644j:plain

おもちゃは、ドラえもん

 

やっぱりトミカです!

 

f:id:efufunet:20220321104958j:plain

どれにしようかな??

長男は電車だけでなく、自動車も好き。大通りに連れて行くと、行き交う自動車を眺めて「あれはカーキャリアだ」「ダンプカーだ」と自動車の種類を大声で教えてくれます。

 

さらに「あ、ハイエースも走っている!」のように車種まで言える。好きこそものの上手なれなんてよく言ったものですね。自動車に興味のない僕なんて、車種はほぼわかりません。ハイエースってどんな車よ?ってレベルの認識です。

 

長男がトミカにハマり始めたのは2歳のころだったかな。彼が道を行き交う救急車や消防車のかっこよさに感動している様子を見て、妻と一緒に緊急自動車トミカをプレゼントしたのが長男のトミカどハマり生活の始まりでした。

 

最初は救急車と消防車だけだったのに、ダンプカーやクレーン車など彼が興味を持つ車を誕生日やクリスマスにプレゼントしたことで種類が増えていきます。プラレールもそうですが、この手のおもちゃは種類が豊富で、一個買ったら、また一個欲しくなるんですよね。わかる、わかるよ!!商売がうまいなぁ〜。

 

トミカを製造、販売するタカラトミーさんのホームページを見るとトミカは150種類あるみたい。

 

f:id:efufunet:20220323003520j:plain

 

さらに、キティちゃんやおさるのジョージのようなアニメキャラとコラボした「ドリームトミカ」なる商品もあるので、実際には150種類を超えた商品を取り揃えているんですよ!

 

最初は長男だけがハマっていたのに、やがて僕もハマるようになってしまい、いつしか一緒にトミカを買うのが楽しみになっています。思えば、僕も子どものころ大のトミカ好きだったんです!

 

かつてのトミカ少年がパパになることで、再びトミカにハマる。僕の場合は幼少期を懐かしむ「思い出補正」がされることでトミカへの好感がさらに強化されています。親子で好きになれるような商品を作るなんて、タカラトミーさんは商売がうまいなぁ〜。

 

次は何を買おうかな。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

息子たちと電車に乗る時間が好き!

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

3連休初日の昨日は、息子たちと電車に乗って遠出をし、ちょっとした旅行気分を味わいました。特に4歳長男は電車が大好きで、とびきりを笑顔を見せてくれて、パパは大満足です!

 

f:id:efufunet:20220320153333p:image

 

小田急ロマンスカー、JR京浜東北線横須賀線常磐線秋田新幹線こまちなど、長男はいろんなプラレールをリビングに広げて遊んでいます(遊ぶのはいいが、しっかり片付けてくれ!うっかり踏みつけて足が痛い!)

 

 

プラレールは3両編成がひとつの商品として売られており、車体には連結パーツがついています。長男はその連結パーツを使って、秋田新幹線こまちとJR常磐線をつなげるといった自由すぎる発想で連結を楽しんでいます。リアルでは絶対に見られないレアな編成だもんね!

 

そんな電車好きな長男が何よりも好きなのは、電車に乗ることです。そりゃそうだ。プラレールは本物の電車そっくりだけど、本物の電車に乗る感動は味わえません。乗ってみたいよね!YouTubeで電車を見たり、プラレールで遊んだりするだけでは物足りない気持ちはわかる!

 

かくいう僕も小さい時には電車が大好きでした。下のブログで書いたように、今は亡き祖父と一緒に川崎駅から大宮駅に行ったしね。

 

efufunet.hatenablog.com

 

大宮だけではなく、川崎から熱海や三崎口まで行ったこともあったなぁ。電車に乗るのが好きだったこともあるし、普段の生活範囲から思い切り外れて、非日常を体験したかったのも大きい。いつもと違うことをすると、僕は気持ちが良かったんだ。おじいちゃん、ありがとう!!

 

長男を電車での小旅行に誘うのは、僕が祖父からしてもらったことをお返ししているのかもしれないなぁ。

 

最寄駅から電車に乗ったら、長男は車内で大興奮!連休だからからやや混雑していて、かろうじて空いていた座席に座った長男は、「次は何駅?」「何て言う駅に止まるの?」と目をキラキラさせながら質問してきました。長男が楽しそうでパパは嬉しいよ!!

 

目的地のホームに着いても、長男はすぐに改札に行きたがりません。自分が乗ってきた電車が走り去っていく様子を見送ってから改札に向かう気です。そうだよね、どんな電車に乗ってきたか気になるよね。車両によって「E○○形」とかデザインも形も違うからね。

 

長男は電車をホーム上でいつまでも見ているものだから、せっかくエレベーターが来たのに乗れずじまい。さらに別の電車が入線してきて、「パパ、ぼく、あのでんしゃもみたい」とのこと。キリがないや。パパははやく改札を出たいな。お腹が空いたから(汗)

 

f:id:efufunet:20220320151743j:plain

 

子どもたちとランチを食べ、商業施設や公園を回って、小旅行はおしまい。行きと同じルートで帰ればスマートなのですが、長男に少しでも長く電車に乗ってもらおうと、ちょっとだけ遠回りをすることにしたのです。

 

遠回りをすることで、乗り換えの回数が増えます。その分、長く電車に乗れるわけです。4歳長男と手をつないで歩き、1歳長男を乗せたベビーカーでの移動だから、外出はなかなか大変なんですけどね(・_・; でもいいんだ。僕は息子たちが楽しそうにする顔を見るのが好きだから。パパは、頑張るよ。

 

遠回り作戦は、大成功!!

 

長男はずっと嬉しそうで、「○○線だ!」「○○駅だよね?」「この電車は、○番線についたの?」と連呼して、騒いでいた。よほど楽しかったんだろうな。

 

f:id:efufunet:20220320113330p:image

 

こどもの成長はあっという間です。考えてみれば、長男は今年5歳になるんですが、「え、待ってはやすぎない?ついこの間オギャーと生まれたんだよね?」と驚きました。

 

いつまで息子たちと電車に乗って、遊びに行けるのだろう?

 

いつか息子たちは友だちや彼女と過ごすようになって、僕が望んでもこんなふうに一緒に電車に乗れなくなるんだろうな。ホームでいつまでも電車を見て、改札にすんなりと行けない。そんなこともなくなるんだろうな。

 

僕はとても、とても貴重な瞬間を過ごしているんだ。そんなことを思いながら僕は電車の中でジーンとしていました。

 

息子たちよ、僕に電車で小旅行をする機会をくれてありがとう!

 

パパはまたあなたたちと一緒に電車に乗りたいな。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

毎日、無事に床に就けるのは当たり前ではないんだ!

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

今日の神奈川県は一日中雨が降っていて、しかも真冬のように寒かった…。花粉症で苦しむ身としては恵みの雨で、いつもはくしゃみが止まらないのに、今日ばかりはほとんどくしゃみが出ませんでした。

 

まあですね、雨が降ると保育園の送迎のハードルが一気に上がります。全身レインコートを着て濡れないように完全装備ですよ。雨具を着ても雨で濡れるんですけどね。

 

午後5時27分だったかな。お迎えのためレインコートを着て、マンションの駐輪場に向かっていざ出発!と自転車をこぎはじめたとき、女性の悲鳴とガシャン!!という大きな音が聞こえました。

 

音のした十字路の方を見ると、なんと自動車と自転車が接触事故を起こし、自転車を運転している女性が道路に倒れ込んでいました。

 

f:id:efufunet:20220318221628j:plain

 

これは助けなきゃいけない!!

 

僕は保育園に長男をお迎えに行くのも忘れ、事故現場に急ぎます。到着すると自動車の運転手さんが携帯で警察に事故を起こしたことを一生懸命に伝えていました。僕は道路に倒れ込んでいる女性に「大丈夫ですか??」と声をかけました。

 

幸いにして、女性は意識があり、「はい、大丈夫です」と受け答えをしてくれました。ただ事故にあったことによるショックで気が動転しており、寒さもあったのか、震えていました。道路の真ん中に自転車が転がっている状態でしたので、僕は自転車を起こして道路の端に止め、交通に支障がないようにしました。事故があった十字路は朝夕の時間帯に交通量が増えるため、いつまでも自転車が転がっていると二次被害を引き起こしかねないからです。

 

この頃には自動車とぶつかった女性は立ち上がり、傘を差して自動車の運転手さんと会話をしていました。事故直後は神経が高ぶっているし、体に何の痛みがないように感じがちですが、時間が経つとけがをしていたことに気がつくことがあります。ぱっと見は女性に大きな怪我はないように見えましたが、無事であることを心から願っています。

 

思いがけず事故現場を見てしまった後、僕は恐怖心を抱きました。あの十字路は保育園の送迎で毎日使う道です。特に夕方は見通しが悪くなるし、今日みたいな雨の日は、自動車の運転手も自転車の乗り手も視界が悪くなり、事故が起きやすくなる。自動車とぶつかったのは、あの女性ではなく、僕だったかもしれないのです。

 

実は出発前、ポストを見たら妻宛の封書が届いていたので、一度自宅に戻って妻にそれを手渡していたのです。この1分ほどの出遅れがあったことで、僕はあの自動車が通るタイミングで十字路に入っていたかもしれない。そう考えると、ゾッとしました。

 

僕は正直に言うと、自転車の運転に自信がありません。それゆえに、自転車の運転は慎重で、わりとゆっくりとこぐし、交差点では減速、停止、左右確認は神経質だって言われるくらい行っています。

 

それだけ気をつけているから、僕は自転車運転中に危ない目にあったことはほぼありません。そう「ほぼない」であって、「全くない」ではない。僕がどんなに気をつけていても、事故にあう可能性があるわけです。実際、僕は信号を守って走行していたのに、前方不注意の自動車が突っ込んできて、横からぶつかられそうになったことがあります。

 

僕は毎日、毎日、長男の保育園送迎を自転車で行い、無事に自宅で1日を終えられています。でもそれは、決して当たり前のことじゃない。ちょっと大げさな表現かもしれませんが、僕は毎日「事故にあう」「事故にあわない」という2つの可能性の中で生きている。つまり、無事でいられる確率は50%です。その50%の方に僕は該当し続けている。これは本当にありがたいことです。

 

f:id:efufunet:20220318221744j:plain

 

毎日僕はこうして無事で夜を迎え、暖かい部屋でブログを書いている。隣の部屋には可愛い息子たちが時折寝言を言いながらスヤスヤと眠っています。

 

事故現場を目の当たりにしたことで、僕はより周りに注意をして歩いたり、自転車を運転したりしようと思ったとともに、いまこうして生きていることは当たり前じゃないことを痛感しました。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

フリーランスに失敗した5年前。その経験がいまの僕を支えている。

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

僕は毎年3月になると、思い出すことがあります。それは、フリーランスとしての働き方に大失敗したこと。

 

f:id:efufunet:20201220153548j:plain



2015年の夏にフリーランスのライターを始めたわけですが、駆け出しの僕には仕事は少なく、要領も悪くて執筆にたくさんの時間がかかり、収入は会社員時代に比べると激減しました。月収はひどいときは3万円…。バイトした方が絶対に稼げました。

 

月収3万円では家賃すら払えませんし、所持金がなさ過ぎて一杯600円のラーメンすら買えませんでした。お財布を開いたら、400円も入ってない。悔しいし、情けないし、自分が小さく思えて外を歩くのも嫌になったことがあります。あと、もうほんと自分でヤバいなと思うんですけど、当時は新婚だったんですよ。

 

新生活にワクワクして、夫婦のラブラブな時間を過ごすはずの新婚生活なのに明日食べられるかの心配をしている。夫婦2人で昼間から公園へ行き、池で甲羅干しをしている亀を眺めながら将来を悲観していましたからね。ある意味で一生の記憶に残る思い出になったものの、こんなヒヤヒヤする思いをしなくていいよねと強く感じます。(絶対にしなくていい!)

 

稼がなきゃいけないのに、どうしていいかわからない。学ぼうとする気持ちも、挑戦するガッツもなくなっていき、自信をどんどん失っていく。こうやってさらにパフォーマンスが落ち、仕事も収入も少ない状況が続きました。

 

もういよいよお金がピンチになり、「もうこれ以上こんな生活は無理だ!」とどうにもならない状況に陥ってしまい、フリーランスを辞める決断をしました。それが2016年3月だったのです。

 

当時の心境は、下のブログに綴っています。

 

efufunet.hatenablog.com

 

フリーランスとして仕事をしてみたけど、うまくいかなかった」

「お金がなくなった」

「もうやめます」

 

今だったら何のためらいもなく言えることですが、あのときの僕には口が裂けても言えなかった。

 

なぜなら、恥ずかしい、自分をばかにされるのではないかとの思いがあったから。会社員時代はそれなりにお金をいただいていて、生活に困ることなんてありませんでした。お金がない、仕事のパフォーマンスがイマイチな人に対して、僕はどこかで見下していたんです(本当にごめんなさい!)そんなことをしていたから、自分がその立場に立ったときに、「僕も見下されるのではないか」とビクビクするようになった。

 

でも、僕が自覚している限りですが、仕事やお金がなくなったり、フリーランスを失敗したことで誰からもバカにされたことはありません。誰よりも僕をバカにしていたのは、他ならぬ僕自身でした。

 

僕はひとつ、大きな間違いを犯していました。「フリーランスに失敗した」や「お金がない」ことを、まるで太陽が東から昇り西に沈むのと同じように不変の事実だと思い込んでいたのです。この思い込みを持っていたがゆえに、仕事もお金もどんどんなくなっていたのです。

 

もちろん、渦中にいるときにはゆとりがありません。「そんなこと言っても、仕事がないし、月末の支払いすら怪しい。明日急に状況が好転するわけないじゃないか!」と言いたくなります。

 

でも、今僕は当時の自分に強く言いたい。お金がない、仕事がうまくいかないのは、一時的な状態だってこと。ずっと雨が降ることはないし、ずっと昼間ってこともない。暑い日もあれば、寒い日もある。天気と同じで、仕事がうまくいくかいかないか、お金があるかないかは、ただの状態なんだって!(もちろん、振り返りや適切な努力は求められますが)

 

にも関わらず、「自分は仕事ができないヤツなんだ」「どうせ自分は貧乏なんだ」と決めつけていたら、本当は一時的な状態なのに、本当に仕事ができないヤツ、貧乏な人間になってしまうと思うんです。僕はこの負のスパイラルに陥ってしまったのです。

 

僕はフリーランスとしての働き方に失敗はしました。でもそれは、僕がフリーランスとはどんな働き方なのかやお金のこと、仕事の作り方などを勉強しないまま始めたから起こったことです。言い換えたら、「フリーランスとして働き続けるために必要なことを学んだ」となる。とっても素晴らしい学びじゃないですか!?だって、挑戦しなかったらわからなかったことだから。

 

あれから何年も経ちました。フリーランスに失敗し、新婚なのにラーメン1杯も食べられなかった暮らしをしていた僕は、2人の息子のパパになりました。

 

僕はYouTubeチャンネルで仕事術を教えているようなめちゃめちゃすごいパフォーマンスを出している人物ではし、都内一等地に豪邸を構えられるほどのお金持ちではないですが、僕は仕事ができないわけでも、お金を稼げない人間でもありません。つまり、2016年3月に僕が思い込んでいた「自分は仕事ができないヤツなんだ」「どうせ自分は貧乏なんだ」は、完全に間違った決めつけだったんだ!

 

仕事がない、お金がない時期は文句なしにつらかった…。でもその体験があったから、謙虚になれるし、仕事やお金があることに感謝できます。あのときは、つらかったけど、いまでも僕を支える経験です。

 

当時のブログに、こんな学びを綴っています。

 

周りの人がどれだけ僕を助けてくれていたか、それを考えなかった。 実績は僕の手柄だと思い、自分は複数のことを一緒にできる、なんでもできる人間だと驕ってしまった。 会社を離れてみて、そのことに気がつきました。 いまこうして思うと、自分が恥ずかしい。 けれどもこのまま気がつかないで進むよりは良かったのかなと思います。

フリーランスいったん辞めます - 交際4か月で結婚した夫婦の子育てと暮らし

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^

  

大きな地震だった!みなさん大丈夫でしょうか?

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

つい10分ほど前、僕が住む神奈川県で大きくて長い地震がありました。

ミシミシと家鳴りがして、下から何かが突き上げてくるかのような感覚。

 

地震だ!!

 

リビングでパソコンを打っていた僕はすぐに隣の寝室に移動し、子どもたちを守る体制に入ります。

 

1〜2分ほど揺れが続いて、何とかおさまって一安心…。

 

みなさまは大丈夫でしょうか。

 

安全第一。みなさまも、ご家族もご無事でありますように。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^