交際4か月で結婚した夫婦の子育てと暮らし

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦の記録

十五夜イブに息子たちと月を眺める

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

3連休は子どもたちとたくさんの時間を過ごしました。

 

f:id:efufunet:20210920220636j:plain

室内はカオス。片付きません。



絵を描いたり、ブロック遊びをしたり、アニメを見たり、公園で走り回ったりと、いつも以上に子どもたちに向き合ったからか、さっき寝かしつけをしたのですが愛しさが爆発しています。

 

息子たち、かわいいー!!!!

 

だいたい平日の日中は保育園に預けて仕事をしているので、よくよく考えてみると子どもたちと一緒にいる時間はそんなに多くはありません。

 

それだけに、この連休は朝から晩まで一緒に過ごせて楽しかったな。

 

兄妹喧嘩をしたり、お漏らしをしてギャーギャー泣かれて慰めたりと「なんでやることが一気にやってくるのー??勘弁してー!」との気持ちになったことはありますけども。

 

連休最終日の今日は雲ひとつない青空で、ちょっと前には台風が迫っていたなんて嘘のような陽気でした。

f:id:efufunet:20210920220855j:plain

 

昼間は公園で一緒に走ったり滑り台を滑ったりして体を動かし、心地よい汗をかきました(充実!)

 

そして迎えた夜。

 

コオロギとスズムシ(長男は「スズウシ」と言い間違えるのがとってもかわいい!)の名演奏を聴きながら僕は長男をあることに誘いました。

 

その"あること"とは、お月見です!

 

f:id:efufunet:20210920220938j:plain

今年、もう食べましたか?

 

ごめんなさい、違った、夜なのにお腹が空いたのでつい。。。

 

f:id:efufunet:20210920221035j:plain

夜空に輝く十五夜イブの月

とっても丸くて、明るい!!満月のようだけど、実は満月の前日なんです。

 

このブログをお読みの方はニュースで見てご存知かもしれませんが、明日9月21日は十五夜中秋の名月)です。

 

十五夜とは、旧暦8月15日の夜に見える月のことで、豊作に感謝をする昔のイベントのことです。月を眺めながら「今年の収穫に心から感謝します」と言えるなんて、素敵だなぁ。

 

十五夜のイラストと言えば、白くて丸いお団子やススキ、そして明るい満月を思い浮かべませんか?

 

でも実は、十五夜の月は必ずしも満月ではないんです。

 

意外じゃないですか?え、満月だと思い込んでいたよって。僕はそう感じました!

 

ところが今年は8年ぶりに十五夜の月が満月という特別な年なんです。

 

すごい!!!!!

 

しかし残念なことに明日の夜の天気は雨…。

 

大事な日なのによ、おーい!!

 

まあ天気に文句を言っても仕方がありません。

 

そこで前日ではありますが、9月20日夜、つまり十五夜イブの夜の月を十五夜と見なし、僕に似て月好きな長男を誘って庭から月見をすることにしたのです。

 

彼がまだ0歳だったときから月のことを話しまくった影響ですかね。

 

長男は保育園帰りの自転車で「パパ、お月様が見えたよ!」としきりに月を話題にしてきました。

 

そんなわけなので、長男は月見の誘いに大喜び。

 

玄関から靴を持ってきて庭に放り投げ、我先への庭へ飛び出して行きました。

 

僕は抱っこ紐に次男を入れてカメラを片手に庭に出て、3人で夜空を見上げて美しい十五夜イブの月を鑑賞です。

 

美しすぎる!

 

テンション高めで音楽に合わせて創作ダンスをし、保育園では周りの友だちをリードするという両親に似ずパリピ気質の長男も、綺麗な月の前では無口になります。

 

まだ10ヶ月ではありますが、次男も月に興味津々で、抱っこ紐の中で体を必死に動かして空を眺めようとしていました。

 

いいぞ!君も月好きになってくれたら、将来は男3人で月見を決め込もう!

 

15〜20分くらい夜風を浴びながら月を眺めてリビングに戻り、カメラで撮影した写真を長男と見て十五夜イブの月見は終わりました。

 

なんだかね、子育てをしていると世間から切り離されたような、孤独のような気持ちを味わうことがあります。

 

仕事でも周りに後れを取っているかのような気持ちになることも。

 

でも、今夜のように子どもたちと夜空や月を見て一緒に感動する時間はとても充実していて、何ものにもかえがたかったんです。

 

僕がこの世を去るとき、思い浮かべるのは子どもたちと月見をした時間やその時に感じた満たされたしあわせな感情なんだろうなって。

 

3連休の終わりに優しい気持ちになれて僕は嬉しかった。

 

ありがとう、十五夜イブ。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

産後の夫婦関係に特化したオンラインサロンをスタートしました(2021年4月1日~)

music-book.jp

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^