交際4か月で結婚した夫婦の子育てと暮らし

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦の記録

長男が主人公モデルとなった本が発売されました!

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

このブログでは、37歳2児のパパである僕が育児の日常を綴っています。あるときはほのぼの、あるときは「どうしよ〜」との戸惑った内容です。


再びの絵本出版を目指してコツコツと活動されてきた友人の絵本作家・おおぬきなおこさんが、新作絵本を出版されました!

おおぬきさんに僕がインタビューをした記事は、こちら。

note.com


おおぬきさんはずっと努力をされていて、何回も構成を考えて、ついに出版を実現したおおぬきさん。本当におめでとうございます!!

 

絵本のタイトルは、『たむたむのまほうのことば』で、鳥影社という出版社より12月24日クリスマスイブに発売です。

 

f:id:efufunet:20211219212431j:plain

 

全36ページ。価格は、1500円(税込)。

 

絵本の主人公は、このnoteのアイキャッチに掲載した、てんとうむしのたむたむ。実は当時3歳だった僕の長男がモデルなんです。たむたむが13匹の虫立ちに出会い、心に響く「まほうのことば」を発していきます。本のメッセージは、自分らしく生きていくことの大切さ。

f:id:efufunet:20211219212748p:plain

ちょうどこの絵本の案を考えたときは、1回目の緊急事態宣言が全国に発出されていた時期。生き方も働き方も変わり、これまでの当たり前が急に当たり前でなくなっていきつつあったときでした。将来への不安を感じやすいそんなご時世だからこそ、自分を見つめ、そんな自分を大切にして自分らしく生きていくっていいよね?というメッセージが込められているのです。

 

余談ですが、13匹の虫の中には僕がモデルになった虫もいます(笑)

 

絵本ではあるけれど、大人も読んで感じるものがある内容です。発売前の本を読みましたが、中に出てくるフレーズが素敵すぎて、息子たちに何度も何度も読み聞かせました。

著者のおおぬきさんは、プライベートでは書店で似顔絵を描く活動もされています。文章だけでなく、イラストもとっても素敵!かわいい虫たちの絵に気持ちが和む!!

 

試しよみのリンクを掲載しますので、ぜひ読んでみてください^ ^

tameshiyo.me

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

会員制メディア「medy」でニュースレターを配信しています。

メールアドレスをご登録いただくと、会員だけが読める記事も閲覧できます。

yuichisonobe.medy.jp

 

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^