読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いい夫婦net.〜夫から妻へ送る愛と日常の一コマ〜

No Wife No Life 妻への愛情とのろけを真剣に書きまくるブログです

妻との入籍まで(1)〜付き合えたのが嬉しくて〜

ブログをお読みくださりありがとうございます。

薗部雄一です。

このブログは、

 「経済的に豊かになる。夫婦一緒にいながら仕事をして生きる」

を目標に生きる僕が、妻との出会いから結婚への過程と豊かになっていくプロセスを綴っているものです。

僕らは川崎市にある「新丸子」という街にある喫茶店「SIBACOFFEE」さんで出会い、様々な偶然が重なって付き合ってから4ヶ月で結婚しました。夫婦の強い愛情と目標で、ここから2人で豊かになっていく様子を書いています。

「妻との出会いを読んでみたい!」という方は、こちらをお読みください。

妻との出会い(1)~近所の喫茶店の常連客同士だった~ - いい夫婦net.~夫から妻へ送る愛と日常の一コマ~

 

僕のブログを読んでくれた方からメールが届き、

「馴れ初めの続きを早く見たいです」

とのリクエストをいただきました。

 

妻と出会ってから付き合うまでの過程は、妻との出会いということで1〜24までの

シリーズで書いていたんですが、(そんなに書いたんだなあ)

 

efufunet.hatenablog.com

 

読んでいただけたことが嬉しかった!

 

妻との出会いシリーズは仕事の合間に、思いついたままに書いただけなのですが、

いつの間にかノッてきて、「おもろしい!」と意外にもご連絡を下さる方もいらっしゃいまして(照)。

 

リクエストにお答えして、付き合ってから、入籍するまでの過程を書いてみようと思います。

 

馴れ初めから、関係も愛情も深くなる過程をブログで文字にして表現することは、初々しい気持ち、ドキドキした気持ちをずっと持ち続けるのにいいなって思います。

 

今目の前にいるのは当たり前じゃない。

一緒にいられることは、とても幸せなことなんだって思えるから。

 

だって今目の前にいる妻は、僕がかつて一緒にいたくていたくてたまらなかった人なんだから。

 

もっとのろけていい。

もっと愛してるって言っていい。

 

朝まで過ごした(照)

 

気持ちを伝えたのは午前0:45くらいだったので、(僕はなぜか時系列で記憶する傾向が強くて、細いところを覚えてる)完全に深夜でした。

 

椅子の上で抱き合っていて、気持ちは完全に盛り上がっていましたね。その夜、何をしたかというと、

 

まあ、その、

8月で暑かったんで、

ちょっと上着は脱ぎましたが、

 

安心してくだい、

何もしてませんよ!

f:id:efufunet:20160515104206j:plain

 

プロポーズはしましたよ!

僕はこの女性と結婚すると決めていたから。

気持ちをストレートに伝えました。

 

朝目が覚めて、

隣に妻が寝ている姿を見たとき、

何とも言えない愛おしさに包まれました。

 

妻を家まで送って行く際、

家のドアを2人で出たとき、

「あー、一緒にいたんだな、ひとりじゃないんだな」

と感じて、たまらなく嬉しかった。

  

妻を家まで送って再び家に戻った後、

僕はこんなツイートをしていました。

 

 

ホント、妻にはどれだけ支えられたかわからない。

転職先を体調不良で3週間で退職して辛くて、

自信がなくて、どうしていいかわからなかったんだ。

 

大丈夫なの?

じゃなくて、

大丈夫だよ

 

と言ってくれた妻には勇気をもらったし、

今でも心から感謝しています。

 

妻と付き合えて、僕は嬉しくて嬉しくて

仕方がなかった。

 

2015年8月7日、

僕らは交際をスタート。

 

この日から、

僕の人生は大きく変わっていきました。

 

入籍編その2はこちら。

 

efufunet.hatenablog.com

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

 


恋愛・結婚 ブログランキングへ

  

レシピブログに参加しています。

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^