いい夫婦net.〜夫から妻へ送る愛と日常の一コマ〜

No Wife No Life 妻への愛情とのろけを真剣に書きまくるブログです

インスタ経由で知り合った陶芸教室の先生に会ってきた

このブログでは、妻との日常と妻への愛情を綴っています。

僕らは川崎市にある「新丸子」という街にある喫茶店「SHIBACOFFEE」さんで出会い、様々な偶然が重なって付き合ってから4ヶ月で結婚しました。

現在妻は妊娠9ヶ月。僕はプレパパとなり、妻と子供への愛しさをあらためてかみしめています。

「妻との出会いを読んでみたい!」という方は、こちらをお読みください。

妻との出会い(1)~近所の喫茶店の常連客同士だった~ - いい夫婦net.~夫から妻へ送る愛と日常の一コマ~

 

 

今日は淵野辺駅前のオーロラデッキのロータリーで行われた「手作りマルシェフェスティバルin淵野辺 vol.4」に行ってきました。このマルシェは、春と夏の年2回行われ、プロ・アマを問わず手作りのモノを出品したい!、という人が販売するというものです。

 

f:id:efufunet:20170521154756p:plain

 

このイベントを知ったのは、出品者の1人で相模原市中央区で陶芸教室「陶工房〜眞〜」をされる、mari kedoguchiさん。(工房のフェイスブックページ

 

きっかけとなったのは、淵野辺にあるパン屋「オランチベーカリー」のパンの写真をアップした僕のインスタです。

 

https://www.instagram.com/p/BR9depSjb2m/

淵野辺にあるパン屋「オランチベーカリー」さんの、クロワッサンダマンドとチーズデニッシュ。店内が明るくて、イートインもあるのでしばしば利用する。綺麗に並べられたパンを見ると、楽しい気持ちになるんだよね!お店:オランチ ベーカリー (Oranti Bakery)神奈川県相模原市中央区淵野辺3-12-5https://www.facebook.com/Oranti-Bakery-オランチベーカリー-974355355977069/#淵野辺#パン#クロワッサン#クロワッサンダマンド#チーズ#デニッシュ#ハード系#bread#料理写真#cheese#相模原#横浜線#オランチベーカリー

 

この投稿にコメントを下さったことから交流がスタート。写真をきっかけとしたコミュニケーションって、素敵ですね。地元のお店を投稿することで、地元なのに知らないことを地元の人が知っていく。なんだか好きです、こういうの。新丸子に住んでいたときも同じでした。地元にある素敵なお店を写真を通じて発信することが楽しいんだ。

 

僕はインスタにこのブログのURLを貼っているので、どうやら随分と読んでいただいていたようです。一時期からアクセス数が急に上がったのは、mariさんや生徒さんが読んでくれていたからなのですね。嬉しいと同時に、ちょっと恥ずかしいかな。

 

今日は30度を超える夏日のため、臨月の妻は「暑い、暑い」を連呼します。水を持ち、長居をしないと決めて会場に向かいました。

 

妻にも「mariさんからインスタにコメントをもらったよ」と話していて、「陶芸っていいね!」「器が素敵だね」と話題によく上っていました。それだけに、今日のマルシェと対面は楽しみだった。

mariさんのブースには綺麗な器がたくさん並んでいたので、遠くからでもすぐに分かりました。そしたら、女性の声で、

「あー、来たー!」

声の主はmariさんでした。僕らに会うのを楽しみにしてくれていて、「妊婦さんを探せ!」と思っていたと話してくれました。ハキハキして明るくて、生徒さんに慕われる優しい方でした。

 

僕はこの皿を欲しいと思っていて、

 

www.instagram.com

 

ブースで見つけた時は感動したなあ。

 

f:id:efufunet:20170521172746j:plain

 

もちろん、購入です!!

 

ほかにも、

f:id:efufunet:20170521160751j:plain

 

f:id:efufunet:20170521160755j:plain

 

 

f:id:efufunet:20170521160804j:plain

 

のような美しい器たちが並んでいて、僕は「どんな料理を作ろうか」と大興奮!!

 

mariさんは陶芸を15年ほどやっているベテラン。土や窯の温度、酸素が多いか少ないかなどを教えてくれました。酸素が多いと黒っぽく、酸素が少ないと白っぽくなるようです。また、土に含まれている鉄粉が窯で焼かれることで黒っぽく表れます。それもどこに出るかがわからないのも楽しみだとおっしゃっていました。

 

また、このお皿ですが、

f:id:efufunet:20170521161325j:plain

 

3種類の土をブレンドして焼いているのです。シンプルな作りに見えますが、作るためには様々な工夫や技、そして熱意が込められているのですね。

 

僕は手焼きの器や皿が好きなのですが、その理由は、「2つと同じものがない」ことなんです。あるものはやや歪み、あるものはまっすぐ。唯一無二の存在なことが、どうしようもなく好みです。

 

そんなわけで、帰宅後に購入した器に料理を盛り付けました。

 

ちょっと盛りの和風冷製パスタ

 

f:id:efufunet:20170521162323j:plain

 

f:id:efufunet:20170521162355j:plain

 

柚子こしょうとポン酢で味付けで、さっぱり。相模原で陶芸教室をされる「陶工房〜眞〜」さんのお皿でいただきます。

材料(1人分) ・スパゲティ 40g
・キャベツ 1/6枚
・(A)ツナ  小さじ1
・(A)柚子こしょう 小さじ1/2
・(A)オリーブオイル 大さじ1
・(A)ポン酢 大さじ1
・大葉 1/2枚

作り方

1:キャベツは細かく切る。パスタをゆで、ゆで時間の1分前に鍋に入れる。
2:ざるに移して冷水にひたす。
3:ボウルに2のパスタとキャベツを入れ、Aと混ぜる。
4:皿に盛り、細切りした大葉をトッピングする。

 

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

スナップマートで写真を販売しております。

snapmart.jp

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

  

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村

 

レシピブログに参加しています。

インスタグラムはこちら。

www.instagram.com

 

 

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^