交際4か月で結婚した夫婦の子育てと暮らし

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦の記録

セミが僕の自転車で羽化したらしい

数あるブログの中から私、そのべゆういち(@papayuyu0309)のブログをお読みくださりありがとうございます。

 

今日は8月1日。

僕の誕生月である7月があっという間に終わり、新しい月を迎えました。

そして今日は、長らく自宅療養をしていた長男が約20日ぶりに保育園に登園した日でもあります。まだ次男が登園できないけど、確実に日常に戻っている!!

しばらく行っていかなったからクラスのお友だちとの関係はどうかな…なんて心配していましたが、僕の心配はまったくの杞憂でした。

お迎えに行ったら、担任の先生から「ずっとずっとお友だちと遊んでいて、楽しそうでしたよ」と笑顔で報告がありました。よかった…。

夕方、自転車でお迎えに行って長男を先に家に入れてから自転車を駐輪場に戻そうと思ったとき、前カゴにとあるものがぶら下がっていることに気がつきました。

 

その「あるもの」とは!!

 



セミの抜け殻です!!(ぼやけていてもタイヤの汚れがわかるな…)

 

びっくりしたよ。まさか前かごにぶら下がっているなんて!帰りには荷物を置いたし、保育園から自宅までの15分間ずっと揺れていたのに、よく落ちなかったなと思いましたね。

 

なぜこんなところにセミの抜け殻があるのか最初は不思議でしたが、実は思い当たる節がありました。

それは今朝のこと。登園しようと自転車を駐輪場に取りに行ったとき、僕の自転車の真下でセミが元気よく跳ね回っていたのです。元気なのはいいけど、なぜか地面にひっくり返って、起き上がろうと必死に羽をばたつかせている感じでした。

 

死んでいるのかと思ったセミに近づくと、実は生きていて突然動き回る姿に驚く、俗に言う「セミ爆弾」のよう。あれ、本当に怖いし心臓に悪い。

セミは僕の自転車の下を10秒くらいバタバタして、大空に向かって元気に飛び立って行きました。行ってらっしゃーい!

予測ではあるのですが、おそらくあのセミは僕の自転車の前カゴで羽化したのだろうなぁ。

駐輪場の近くには土が多いので、幼虫は土から這い出て殻を脱ぎ去る場所を求めてヨチヨチと歩いたのでしょう。そして、見つけたのが僕の自転車の前カゴだった。

 

イラストacの https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=22884800&word=%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%80%80%E7%BE%BD%E5%8C%96%E3%80%80%E6%B0%B4%E5%BD%A9%E9%A2%A8%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88



そう考えたら、なんだかちょっとクスッときた。セミの幼虫が羽化というセミ人生(セミ生と呼ぶべきか)の一大イベントの舞台に僕の自転車を選んでくれたなんて。これは全くの僕の感覚なのだけど、セミの抜け殻を目にしたとき、なんだか気分が良くてしあわせな気持ちになったんだ。なんだかいいことがありそう^ ^

僕の自転車の前カゴで殻を脱ぎ去ったセミさんよ、毎日暑いけど元気に過ごしてくださいよ!

 

お読みくださり、ありがとうございました。

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

読者登録はこちらからお願いします^ ^