交際4か月で結婚した夫婦の子育てと暮らし

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦の記録

子育ての日常を書いた記事が最優秀賞に選ばれた!

ブログをお読みくださりありがとうございます。

 

そのべゆういち(@papayuyu0309)です。

 

な、なんと、年末に応募した「買って良かった2020」コンテストで、僕の投稿が最優秀賞を受賞しました(びっくり!)

 

記事は、こちら!

 

efufunet.hatenablog.com

 

内容をざっと説明すると、こんな感じです。

 

昨年4月〜5月にかけて緊急事態宣言が出て、保育園への登園を自粛しないといけなくなった。元気いっぱい2歳の息子をどうやっておうち遊びさせようかと夫婦で悩み、自宅の庭で遊べる簡易的な砂場セットを作った、というお話。

 

内容はそれだけ。

 

読むと政治がわかるとか、お金の稼ぎ方のヒントが得られるとか、そんな有益なことは何ひとつありません。

 

ただ僕の子育ての日常を綴っただけなんです。

 

この記事を投稿したのは昨年12月末。

 

あれから2ヶ月近く経つのにやたら反応があるなぁと思ってTwitterエゴサしたら、最優秀賞に選ばれていたことを知りました。

 

はてなブログさんの紹介記事は、こちらです。

 

blog.hatenablog.com

 

このブログを立ち上げたのは5〜6年前。

 

これまでたくさん読まれた記事はありますが、今回みたいに何かのコンテストで賞を取ったのは初めてでした。

 

しかも約2700件の中で「一番面白い」と思ってもらえたのだから、僕は飛び上がったよ!

 

数々のコンテストで受賞した人たちの記事を読んでは「面白いなぁ」「いいなぁ、自分も最優秀賞を取りたいなぁ」なんて思っていたら、本当に取った!!

 

驚いたし、素直に嬉しかった!!

 

わーーーーーーい!!!!

 

僕はこれまでたくさん文章を書いてきたけど、今回みたいなにかのコンテストで受賞した経験はなかったから。

 

受賞で感じたことがひとつあるんだ。

 

今まで記事を書くとき、「読んだ人の役に立つ内容にしなきゃ」「しっかりとした文章を書かなきゃ」と力んでいました。

 

でもこのブログは、そんな気負いがまったくなかった。

 

思うがまま、感じたままをキーボードにダダダダと打ちこみました。

 

書いたときの僕は、かなりリラックスしていたなぁ。

 

書きながら「くっだらないなぁ」と感じてクスッと笑っていたからね。

 

なにしろさ、さっき書いたように内容は僕の子育ての日常で、読んだところで読者は何も賢くならないわけだから。

 

ところが、そんな内容の記事がたくさんの人の笑を誘った。

 

はてなブログさんの紹介記事には賞を選ぶための2つの要素が書かれています。

 

それは、「そのブロガーさんらしいか」と「2020年を表しているか」。

 

2020年といえば、なんと言っても新型コロナウイルスです。

 

この未曾有の感染症がたくさんの人の暮らしを変えた。

 

緊急事態宣言は、まさに2020年らしさでした。

 

そして、育児中で子どもとたくさん遊んでいる自分。

 

それも僕らしさでもある。

 

毎日、息子を保育園の送り迎えをして、ウンチオムツの交換にしくじってウンチが指先にちょびっとついて(お食事中の方ごめんなさい)、夜泣きで寝不足してくらくらになって。

 

それは、紛れもない僕なんだ。

 

自分を出したことで、面白いと思ってもらえた。

 

僕にとっては、大きな発見でした。

 

賢くならないといけない。

役に立つ記事に仕上げないといけない。

記事に自分らしさはいらない。

 

そんなふうに考えていたからさ。

 

自分で評論するのもアレなんだけど、僕のこの記事のくだらなさがとっても好きです。

 

いまはなんだか暗いニュースが多いじゃない!?

 

コロナで仕事がなくなった、住宅ローンが払えない、オリンピックは中止になるのか、などなど。

 

いや、どれも大切なことだよ。

 

でもさ、テレビをつければコメンテーターが怖い顔してあーでもない、こーでもないと意見を交わして、コンビニに行って目にする新聞の一面の内容は不安を煽ってくる。

 

スマホを開けば、どんよりとした見出しのネットニュースがやってくる。

 

こんなふうに暗いなぁと思える時期だからこそ、僕はなんてことない日常から感じる幸せやほっこりとすることにフォーカスしたい。

 

そしたそれらをブログに書きたいんだ。

 

文章を書くなら、明るい内容の方がいい。

 

言葉を使うなら、面白い単語の方がいい。

 

あらためてそう思ったよ。

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てや夫婦観、家族について思うことを書いています。

 

note.mu

 

記事のアイキャッチに使える写真を販売しているよ♪ 

 

snapmart.jp

 

インスタグラムはこちら→

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^