いい夫婦net.

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦の記録

キッズラインが育児ストレスを3000円分で買い取りキャンペーン!シッター利用は親の心を軽くしてくれる

在宅パパライターのそのべゆういちです。このブログでは、妻との日常と妻への愛情を綴っています。

僕らは川崎市にある「新丸子」という街にある喫茶店SHIBACOFFEE」さんで出会い、様々な偶然が重なり、交際して4か月で結婚しました。

そして、2017年6月3日朝、元気な男の子が誕生しました。誕生の瞬間には涙が流れ、命懸けで出産に臨んだ妻に感謝の気持ちでいっぱいになりました。妻子への愛情をあらためて感じます。

「妻との出会いを読んでみたい!」という方は、こちらをお読みください。

妻との出会い(1)~近所の喫茶店の常連客同士だった~ - いい夫婦net.~夫から妻へ送る愛と日常の一コマ~

 

自分の時間を取れると、気持ちにゆとりをもって子どもに向き合える

 

12月6日朝、驚きのニュースが僕の目に飛び込んできました。

 

f:id:efufunet:20181206151018p:plain

 

kidsline.me

 

1時間1000円〜依頼できるベビーシッターサービスを提供する「キッズライン 」さんが、育児ストレスを3000円分で買い取るサービスを今年12月31日まで行うというのです。

 

対象は、同サービスに未登録の方で、育児ストレスを応募した先着300人。応募ページは、こちらですね。

 

買い取るといっても現金支給ではなく、3000円分のキッズラインポイントをプレゼントする、という意味です。ベビーシッターさんへの依頼料3000円分が使えるって、メリットが大きい!!

 

妻と僕はキッズラインのシッターさんにはたくさんお世話になっていて、感謝してもしきれません。どんなに可愛くても、子育ての過程ではイライラしてしまうものです。自分の時間がほとんど取れず、心の余裕がなくなることがしょっちゅうでした。夜泣きの対応で、昼間は眠くて何もできない、ということもありました。

 

そんなとき、夫婦や家族以外に子どものお世話をしてくれるシッターさんは、心強い存在です。キッズラインは専用アプリから簡単に検索、予約ができるし、来てくれたシッターさんは良い人ばかりでした。息子はとっても楽しそうで、安心して外出できました。

 

たとえ1時間の外出であっても、自分の時間が持てるのとそうでないとでは、気持ちの面で全然違います。僕は妻の産後うつがきっかけで利用をスタートしましたが、シッターさんを使うことで、妻は母であることと妻であることから解放され、心が軽くなったと話しています。

 

note.mu

 

それにキッズライン さんでは、ベビーシッティングだけでなく、家事代行サービスをお願いできます。忙しくて掃除、食器洗いなどができず部屋が散らかってイライラーーー!!という方には嬉しいサービスです。

 

シッターさんの利用は、確かにお金はかかります。我が家でも、そんなに頻繁には使えません。それでも、いざというとき、辛くてどうしようもないとき、自分の代わりに子どもに向き合ってくれる人がいる、と思えることは精神安定に役立つと思うんです。

 

今回のキャンペーンでは3000円のポイントが付与されるので、家計には嬉しいですね!

 

キッズラインのサービスをまだ使ったことがない方、キャンペーンへの応募をきっかけに登録してみてはいかがでしょうか。

 

夫婦、家族以外に頼れる存在がいるって、気持ちの面で全然違うから。

 

そのべゆういち

charoma0701@gmail.com

 

noteで子育てで思うことを書いています。

note.mu

 

趣味で撮影した写真を販売しているよー!

 

snapmart.jp

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

 

レシピブログに参加しています。

インスタグラムはこちら。

www.instagram.com

 

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^