いい夫婦net.〜夫から妻へ送る愛と日常の一コマ〜

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦のこれからの記録

「良い夫婦関係のため、夫が妻にすること」その2「これ、似合うんじゃない?」妻と一緒に服を見に行くことの大切さ

このブログでは、妻との日常と妻への愛情を綴っています。

僕らは川崎市にある「新丸子」という街にある喫茶店「SHIBACOFFEE」さんで出会い、様々な偶然が重なって付き合ってから4ヶ月で結婚しました。

現在妻は妊娠8ヶ月。僕はプレパパとなり、妻と子供への愛しさをあらためてかみしめています。

「妻との出会いを読んでみたい!」という方は、こちらをお読みください。

妻との出会い(1)~近所の喫茶店の常連客同士だった~ - いい夫婦net.~夫から妻へ送る愛と日常の一コマ~

 

 

 

 

 

僕はいろんなところに抜けが多くてミスが多いタイプだけど、良い夫婦関係を作ることは比較的うまくできていると思う。

以前妻が僕への愛情をパソコンに打ち込んでいて、その文章を読んで(「私の趣味は夫です」)、「何が僕らの夫婦関係をいいものにしているのだろう?」と思ったのがきっかけで、2015年8月7日の付き合い初めのときからの行動を振り返り、「夫が妻にする大切なこと」と感じることを7つまとめてみました。

「妻ともっといい関係になれたら」と思う男性が読んだら、参考になると願って。

1〜3はこちら

今回は、その4です。

 

妻の好みがわかってくる

なにも服でなくてもいいと思いますが、洋服を見たり買ったりするのって、多くの女性が好きなものと思って挙げました。

しかし夫からすれば、妻の買い物に付き合うのは、ちょっとしんどい(汗)。百貨店のフロアを歩くと、奥さんの買い物に見るからに嫌々付き合っているだんなさんを見かけることがあります。

気持ちわかります!別に自分が着る服でもないのに、選んでも面白くない。妻と一緒に出かけられるのはいいけど、なにも服を一緒に選ばなくてもいいじゃないか、と。僕も当初は同じことを思っていました。妻よ、ごめん。

 

でも最近、ふと思うようになりました。「一緒に服を見るのはいい」と。

その理由は、「妻の興味に歩み寄れる」「妻のことをもっと知れる」「時間をより共有できる」と感じたからです。

 

まず、「妻の興味に歩み寄れる」。服の好みにはその人の個性がにじみ出るものです。店で妻が手に取る服から、妻がどんなファッションを好むのかがわかってくる。「意外にこんな服が好きなのか」という新しい発見もある。夫である僕だけの好みだけで生活していると、好みに偏りが出てしまう。それよりも、服を通じて妻の興味に触れることで、人生に刺激を感じることができる。

 

次に、「妻のことをもっと知れる」。最初は「面倒だな」と思っても、一緒に服を選んでいるうちに、妻が好む服の色や形がわかってくる。サイズもわかってくる。そのうち、「妻にはこれが似合うな」「この色がいいんじゃないか」と、僕から妻に服をすすめることもある。このやり取りがコミュニケーションになって面白さを感じます。女性の服をここまで見るようになったのは、人生で初めてだよ。男性の服よりもバリエーションがあって、見るだけでもワクワクする。

 

最後に、「時間をより共有できる」。妻と服を見に行くことが、夫婦が一緒に過ごす時間になっている。「ねえねえ、この服(もしくは靴)が欲しいのだけど、百貨店に一緒に行かない?」という会話のきっかけになるし、夫婦のデートもできる。街に出れば、服を見るだけではなく、ついでにバッグやアクセサリー、雑貨、本など様々なものを見ることになる。新しいお店の発見もあるし、「次はここに行こう」という話にもなる。妻の笑顔が増えて、夫としては嬉しい。

 

僕自身も楽しい

 

妻と買い物に行くのは、夫である僕も楽しいことです。妻に服を買う嬉しさがある。先日は服ではなく靴を買ったのですが、妻が満面の笑みを浮かべて喜んでくれて嬉しいです。妊娠中で、体調が変わりやすいですが、「この靴を履いて出かけたい」という気持ちが妻を元気付けていると思う。

 

f:id:efufunet:20170410092126j:image

 

また、買い物という行動を通じて、妻好みの服を買うという夫婦共通の目標達成に一緒に取り組んでいて、それが面白い。一緒に暮らしているのに、お互いに別々のところを向いているのでは、心のつながりも弱まってしまう。

 

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

スナップマートで写真を販売しております。

snapmart.jp

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

  

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村

 

レシピブログに参加しています。

インスタグラムはこちら。

www.instagram.com

 

 

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^