読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いい夫婦net.〜夫から妻へ送る愛と日常の一コマ〜

No Wife No Life 妻への愛情とのろけを真剣に書きまくるブログです

ブログ開設1年「ブログは、自分を受け入れるきっかけ」になった

心の変化

ブログをお読みくださりありがとうございます。

薗部雄一です。

このブログでは、妻との日常と妻への愛情を綴っています。

僕らは川崎市にある「新丸子」という街にある喫茶店「SIBACOFFEE」さんで出会い、様々な偶然が重なって付き合ってから4ヶ月で結婚しました。

「妻との出会いを読んでみたい!」という方は、こちらをお読みください。

妻との出会い(1)~近所の喫茶店の常連客同士だった~ - いい夫婦net.~夫から妻へ送る愛と日常の一コマ~

 

さっき、はてなブログからこのようなメールが届きました。

 

f:id:efufunet:20161127134756p:plain

 

今日で「いい夫婦net」を開設して1年が経ったみたい!! 人に語りかけるような文章の書き方を実践しようと思って作りました。

 

でもいつしか、

 

妻との馴れ初めを全24話で書いてみたり、

efufunet.hatenablog.com

 

仕事の合間に息抜きとして書き始めたのだけど、なんだか楽しくなって筆が乗ってしまいました。今でもたまに読み返すけど、「面白いなあ」と笑います。妻と一緒に読むときもありますよ。告白とプロポーズの日が同じって、自分の人生ながら勇気と行動力の塊だなって、誇らしく思います。

未だに人気記事トップ5に「妻との出会い(2)~武蔵小杉のスタバで話しかけられて~」がランクインしてる。スタバで出会いを求める人が多いのかな。

 

経済的に破綻して、妻からボロクソに言われたり、

 

efufunet.hatenablog.com

 

残金35円になったことがあって… このときは小麦粉とイーストを買ってパンを作って食べていたんです。2人で散歩しているとき、近所にあるラーメン屋さんの前を通ったのですが、「1杯600円のラーメンすら買えないよ」と泣けてきたことを思い出します。

今思えば、僕はクソだったなと思う。「月末までに○○万円持ってこなかったら福岡に帰る」とまで妻に言われ、「短い結婚生活だったけど、楽しかったな」とまで覚悟したほどです。自分が恐ろしくちっぽけに思えて、周りの人がみんな聖人君子に見えました。明け方に目が覚めて涙が出たり。メンタル、結構やばかったです。

 

仕事を変えたり、

efufunet.hatenablog.com

 

取材に行くにも交通費がない。そんな状況に陥り、僕は仕事を変えることにしました。会社員になって生活を一度立て直すことにしたわけです。(現在、業務委託なのでフリーランスといえば、フリーランスですが)

このときは胸が痛かった。仕事を変えることではなく、「フリーに失敗した」「お金に困った」そんな「情けない自分を認めること」が何よりも辛かったのです。でもね、今の自分の状態を認めないと、先に進めないのですね。Google Mapでルート検索するときも「現在地(Your are Here)」は必要な情報でしょ? 今の自分をわからないと、どこにも向かえないことを後に痛感する、とても素敵な出来事だったと思います。

 

という感じで、僕の「カッコ悪すぎるけどそれが事実」のプライベート垂れ流しのブログになっていました。振り返ってみると、「いい夫婦net」を書くことで、僕は自分自身の状態を受け入れていくきっかけになっていました。

 

今の状態を見るのは心が痛いけど、自分を変えるための良いきっかけ

 

カッコ悪い部分は隠したいことだけど、隠していることはいずれ明るみになる。しかも激しくバレていくよ。排便は定期的にしないと、激しい腹痛を起こして下すことになる(お食事中の方、失礼しました)ように、自分の内面をちゃんと出していかないと、余計な苦しみを味わうよ。

僕のブログを読んで「コイツ、クソだな」と思った人もいるでしょう。そう思った人は自分に問いかけて欲しい。「自分はダメだった」「○○をやるスキルがなかった」などを認め、それを人に堂々と伝えることができるだろうか。

今の状態を見るのは心が痛むことですが、それは「人から嫌われたくない」とか「変に思われたない」という気持ちだと、僕は身をもって気付かされた。でも、何もしなくても嫌われたり、変に思われることだってある。そう、不要なのは「陳腐すぎるプライド」「虚栄心」。

気持ちや状況をブログに「書く」という行為を通じて、僕は自分の状況を「見つめる」ことが1年前よりも抵抗がなくなってきているように思います。短期的に見たら辛いけど、長期的に見たら自分を変えるための良いきっかけになったなと感じます。

 

まもなく、僕ら夫婦は結婚して1年。人生の最高のパートナーとの日常を、これからも「いい夫婦net」に書いていこう。

 

お読みくださりありがとうございました。

 

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

 


恋愛・結婚 ブログランキングへ

  

レシピブログに参加しています。

インスタグラムはこちら。

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^