いい夫婦net.〜夫から妻へ送る愛と日常の一コマ〜

No Wife No Life 妻への愛情とのろけを真剣に書きまくるブログです

結婚相手は、どんなときも向き合える人がいい

ブログをお読みくださりありがとうございます。

薗部雄一です。

 

このブログでは、妻との日常と妻への愛情を綴っています。

僕らは川崎市にある「新丸子」という街にある喫茶店「SIBACOFFEE」さんで出会い、様々な偶然が重なって付き合ってから4ヶ月で結婚しました。

「妻との出会いを読んでみたい!」という方は、こちらをお読みください。

妻との出会い(1)~近所の喫茶店の常連客同士だった~ - いい夫婦net.~夫から妻へ送る愛と日常の一コマ~

 

さっき近所のスーパーへデラウェア(税込321円とお得!!!)を買った帰り、妻との結婚生活を振り返り、妻と僕の素敵な関係をあらためて感じました。

 

f:id:efufunet:20160817215349j:plain

 

本日発売の「ポテトチップス みかん味」をポリポリしながら、満ち足りた気持ちを噛み締める。

f:id:efufunet:20160817215519j:plain

 

封を開けた瞬間にふわっと感じるみかんとジャガイモと調味料のかほり。もも味よりもずっと美味しくて完食。リピ確実です。

 

買い物帰りの夜道に妻を思いながら、結婚相手はどんな人がいいのか?への答えがわかりました。

 

それは、

 

どんなときでも向き合える相手

 

だと思う。

 

一緒にいて楽しい相手とか、かっこいい相手とか、社会的ステータスが高い相手とか、家柄が釣り合うとかよりも、どんなときでも向き合える相手がいい。いや、そうじゃないと一緒に生き抜くことは厳しい。

 

結婚生活の中で痛いほど感じるのは、妻と僕はまったく違う人間だということです。僕にとって何でもないことが、妻にとっては大きな問題なこともあるし、ちょっとした言葉使いや態度がケンカのもとになることもある。そのたびに驚いてきました。

 

その「違い」は、言葉で伝え、ときにケンカをしながら理解していくことになります。違いを理解するには、夫婦2人で向き合う必要があります。違いだけではない、2人で生活する中で直面するあらゆることに向き合うことも必要です。それらの中には、決して快くないこともある。心も頭も痛くなるくらい、見たくないこともある。

 

そうしたことを2人一緒に向き合ううちに、理解が増して、愛情も強くなっていく、そう感じます。

 

いっつも笑っていなくてもいい、いっつも楽しくなくていい、いっつも向き合えることが大切なんだ。

 

妻とはどんなときでも向き合うことができる。最高のパートナーだ。

 

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

  

にほんブログ村 マタニティーブログ プレパパへ
にほんブログ村 レシピブログに参加しています。

インスタグラムはこちら。

www.instagram.com

 

 

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^