いい夫婦net.〜夫から妻へ送る愛と日常の一コマ〜

新丸子の喫茶店で知り合って交際4カ月で結婚した夫婦のこれからの記録

寒い日の夜のおつまみに。ブリのアヒージョ〜夫から妻への手料理(7)〜

ブログをお読みくださりありがとうございます。

薗部雄一です。

 

このブログでは、妻との日常と妻への愛情を綴っています。

僕らは川崎市にある「新丸子」という街にある喫茶店「SIBACOFFEE」さんで出会い、様々な偶然が重なって付き合ってから4ヶ月で結婚しました。

「妻との出会いを読んでみたい!」という方は、こちらをお読みください。

妻との出会い(1)~近所の喫茶店の常連客同士だった~ - いい夫婦net.~夫から妻へ送る愛と日常の一コマ~

 

寒い日の夜、旬のブリでアヒージョはいかが?

クリスマスが終わり、街のムードは一気にお正月ですね!

ついこないだまでクリスマスカラーの赤色にあふれ、"We wish you a merry christmas🎶"なんてBGMが流れていたのに、福袋やら鏡餅やら、お正月ムード一色です。

 

このスピード感よ!いまや旬や季節の移り変わりを一番体感できる場所は、スーパーじゃないでしょうか(笑)。

 

旬の魚・ブリ

 

冬の旬の魚といえば、ブリが挙げられますね。

だいたい12月〜1月に旬を迎え、稚魚から名前を変えることから、出世魚と呼ばれ、縁起がいい魚と言われています。

 

ブリはほかの魚に比べても味わいが深いですが、これは脂が多く含まれているからなんですよ!

コレステロールを下げたり、血液の流れをよくして血栓を防ぐ効果があると言われています。

 

そんなブリをアヒージョにしてみた

 

でもブリって、照り焼きか塩焼きか、新鮮なものはしゃぶしゃぶか刺身という食べ方が主流だと思います。

食べ方が偏ってしまうんですよね。。。

僕の周りでも、「ブリの面白い食べ方はないなか?」なんて声が聞かれるので、パッと思いついたアヒージョを作ってみました。

 

f:id:efufunet:20151227201959j:plain

 

しめじと合わせてみました。

 

レシピです。

 

材料(ひとり分)

 

ぶり ・・・・・1切れ
ニンニク ・・・1片
丹波しめじ・・・3本(ふつうのしめじでも問題なし!)
オリーブオイル・・ブリが浸る量
ローズマリー ・1枝
塩 ・・・・・・適量
赤唐辛子・・・・1本 

 

作り方

 

(下準備)
1.ブリに塩を振り、余計な水分を出してキッチンペーパーで拭いておく。


2.小鍋に薄切りにしたニンニクと、ひと口大に切ったブリを入れ、オリーブオイルを加え、ローズマリーと唐辛子を入れて中火にかける。


3.ブリの色が白っぽくなり、火が通ったら丹波しめじを加えて2分ほど煮て完成。

 

下準備のとき、ブリから出る余計な水分をよく切りましょう。

でないと、煮ているときにバチバチはねる可能性があります。

 

寒い日の夜は、アヒージョを作っておしゃれな気分でワインを飲んで過ごしてみませんか?

心はいつも豊か!

 

お読みくださりありがとうございます。

 

 

薗部雄一

charoma0701@gmail.com

 

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ
にほんブログ村

 


恋愛・結婚 ブログランキングへ

  

レシピブログに参加しています。

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

読者登録はこちらからお願いします^ ^